お知らせブログ

どうする?デジタル遺品…

誰にでも来てしまう明日来るかもしれない「もしも」のとき、
あなたのデジタルデータどうしますか?

最近テレビの情報番組で特集されるほど、注目されている「デジタル遺品」トラブルだそうです。

パソコン・スマホには、写真、文章、動画などのデジタルデータをはじめ、SNSのアカウントや各種パスワード、
ネット銀行の預金、ネット証券、純金の積立など、個人のありとあらゆるプライバシーと資産が詰まっています。

たとえば、急死した夫がパソコンでFX取引をやっていて
死後にマーケットが急変‼
損失発生‼
FX会社から追加証拠金として〇〇万の請求がきた‼
こんな話もあり得ると思います。

生前に管理をきちんとしておかないと、残された家族に大きな負担がのしかかる、
これって終活の盲点だそうです。

送る側からやがては送られるひとになる。避けられないことです。
その時に備えての準備はしておくべきです。
2020年10月23日 21:58

稲毛区での遺品整理のご依頼

こんにちは、エコ福です。
千葉・東京をはじめ関東各地で出張買取、遺品整理、遺品買取、生前整理、に関するご相談を承っております。
先日おこなった千葉県稲毛区での遺品整理は、親族の方からの依頼の作業でした。
「小さい頃にお世話になった御祖母さんなんです」とご依頼主様。
故人様はお子様がいなかったそうで、ご依頼主様を大変可愛がっておられたようです。

お宅は住みやすくリフォームされたらしく、スマートで上品な一軒家でした。

もともとスッキリした生活をされていたのでしょう。
綺麗に片付けられていたので、お荷物は少なめかと思ったのですが、大きなクローゼットの二中には洋服がぎっしりはいっていました。
そして、台所の閉まっている戸棚の中にも、ギフトや箱にはいったままの食器がぎっしり。

ひとつひとつ丁寧に遺品整理させていただき、見つかったお写真等もご依頼主様が大事に持ち帰られました。

当日は天気にも恵まれて作業の方も通常より早く終わることができ
作業後は「エコ福さんにお願いして良かった」とお褒め言葉もいただきました。

これからもスタッフ一同精進してまいります。
 

千葉、東京の周辺で遺品整理、買取・生前整理をお探しならエコ福へ!

0120-265-142  エコ福

〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見2-7-9富士見ビル609号

2020年10月23日 15:07

生前整理を若いうちにやるメリット

こんにちは、エコ福です。
千葉・東京をはじめ関東各地で出張買取、遺品整理、遺品買取、生前整理、に関するご相談を承っております。
生前整理は終活の一環です。
残された家族が遺品整理等で困らないために、元気なうちに自分の持ち物や財産を整理するのが「生前整理」。
それだけに、まだ働き盛り、子育て真っ只中の世代には遠く感じますよね。

しかし近年では「断捨離」や「ミニマリスト」と言う言葉の広がりとともに、どうせ片付けをするのなら、生前整理を元気なうちにこなしてしまおう!と考える方々が年々増えきています。
しかし、今後も長く生きていくことを考えると、「若い内から生前整理をして、二度手間になるのでは?」と思う方も。

今回は、40代50代のまだまだ元気な世代から生前整理を始める方々が多い理由と、そのメリットをお伝えします。

老後の生活を設計するための「生前整理」

「家の状態は心の状態」と言われるように、持ち物がスッキリと整理されることで、自分の考えや気持ちも明瞭になっていきます。

働き盛りの現在、毎日に追われてあまり考えない方も多いのですが、「リタイアしたらやりたいこと」を何となくイメージする時もありませんか?

生前整理をはじめると、心も環境も身軽になるため、そのイメージがぐっと現実的になります。

生前整理によって家族の暮らしもシンプルになり、新しい物を買わずに過ごせるため、結果的に大きな節約にもなります。

生前整理を始める「きっかけ」も多い40代、50代

長年住んでいる一戸建て…、10年もすれば荷物がいっぱい、机やテーブル、本棚と、いつのまにか大きな物もたくさん増えていることでしょう。
しかも家族で暮らしているとなると、なかなか思うように生前整理をするきっかけが掴み難いのも事実。
さらにはマンションや賃貸となる大きなものの運搬作業の負担も大きくなります。
高齢になると、大きく生活環境を変えなければならない事態も少なくなりますが、40代、50代は、まだ体力にも精神力にも余裕がある上に、子供がいったん手が離れる時期でもあります。
大学進学に伴い上京したり、結婚したり・・・
また自分たち自身の生活も転勤や、転職、人間関係の清算などで変化する世代でもあります。
そのタイミングを生前整理のきっかけとして断捨離・家の大きなものの片づけをする方も多いです。
生前整理をすることで、毎日が快適・身軽になった!と言う感想をよく聞きます。
その快適・身軽な時間が、より長くなると考えると、生前整理をすることがぐっと楽しくなることでしょう。

早い段階から、ミニマルに生きる心地よさ

生前整理で物をすっかり処分したことをきっかけにして、余生をシンプルに過ごす、ミニマリストになる家庭が多くみられます。

一度スッキリと家を生前整理もかねて断捨離をしたのですが、それをきっかけに、ミニマリストになりました。

現在もシンプルで快適な生活を維持することを常に考えているそうです。

生前整理は、結果的に本当に大切なもの、気に入ったものに囲まれる「ミニマリスト」の暮らしが定着する事例が多いのです。
さらに生前整理は若いうちに行うと言っても、自分亡き後のために行う整理。
そのため、「生きている時間」を改めて考える傾向があります。
結果的に人間関係も明瞭に整理されるケースが多く、大切な人に重点を置く暮らしになるのも、特徴的です。

若い世代が忘れたくない、デジタル整理
ここでメリットとは少し違うのですが、40代前後の若い世代の生前整理で、通常のものに付け加えたい事柄があります。
それが「デジタル整理」
パソコンをあまりいじらない高齢世代とは、この点が大幅に違います。
スマートフォンが一般的になった今、ほとんどの方々が登録しているSNSやLine、ブログなど…。
もしもの時に家族や周囲が何も知らなければ、そのブログやSNSアカウントなどは、そのまま浮遊してしまうことになります。
後々まで半永久的に、デジタルアカウントが残ってしまうことを避けるため、自分が持っているSNSアカウントやブログなどを整理して、パソコンやノートなどどこかに記し、誰でも分かるようにしておくと安心です。
多くのケースでは、エンディングノートを使って整理しています。
もしくは信頼できる友人や家族に、予め伝えておく方法もひとつかもしれません。

両親の生前整理のきっかけになる

40代と言えば、実はその両親こそ「終活」世代。
60代以上の方々はもうすでに終活や生前整理を行っています。
とは言え、まだまだ「何となく知っているけれど…。」と、具体的には何から始めればいいかわからない方が多いのではないでしょうか。
そういった場合、子ども世代が終活のひとつとして、生前整理を始めることで、「子ども達も始めているくらいだから…。」と、60代の両親が始めるきっかけを作ることもできます。
私は40、50代の生前整理においてこの「両親と一緒に始めれる」ことは最大のメリットではないかと考えております。
両親に生前整理の体験談を話しながら、実家も一緒に掃除を出来、財産がどれほどあるのか、どういう意思でいるのかを話し合ういいきっかけにもなります。
さらにまだまだ働き盛りで、あまり死が身近には感じにくい、そんな40代50代の終活だからこそ、冷静に自分亡き後の状況を考えたり、エンディングノートを手にできたりするのかもしれません。
両親が一緒に生前整理をするメリットも大きなもの。
体験してみないとピンと来ない事が多いのですが、遺品整理や相続手続きは、本人亡き後、家族が行うことは思いのほか労力が必要なのです。
「まだまだ元気だから…。」と思わずに、元気だからこその、今後の人生を前向きに生きていくための、生前整理を40代、50代のうちに検討してみてはいかがでしょうか。
 

千葉、東京の周辺で遺品整理、買取・生前整理・出張買取をお探しならエコ福へ!

0120-265-142  エコ福

〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見2-7-9富士見ビル609号

2020年09月25日 16:33

いつからやればいいの!?生前整理のタイミング

こんにちは、エコ福です。
千葉・東京をはじめ関東各地で出張買取、遺品整理、遺品買取、生前整理、に関するご相談を承っております。

生前整理は、家族への負担や親族同士のトラブルのリスクを減らすだけでなく、増えすぎた荷物を減らしてスッキリできるなど、たくさんのメリットがあります。しかし「まだ早いかも」、「何から手をつければいいの?」と迷う方も少なくないようです。

ここではそんな方に向けて、生前整理を始めるタイミングと生前整理の賢い進め方をご紹介いたします。
 

生前整理の時期に決まりはありませんが、何かのきっかけで始めたい場合は、生活環境や家族構成に変化があったときに行うのがおすすめです。

  • 夫が定年退職をした
  • 子どもが独立した
  • 介護施設への入居や入院が決まった
  • 家族と同居することになった

このようなタイミングで生前整理を始めると、不用品の整理や処分がしやすく、その後の生活も充実したものになります。

もちろん、自分がやろうと思ったタイミングで始めてかまいません。気をつけるべき点は、「体の不調や判断力の低下を感じ始めた後では生前整理ができない可能性がある」ということです。

生前整理では、大きな家具や重たい家電を不用品として処分したり、遺言書や財産目録の作成を行ったりします。そのため、元気なうちに行わないと体に負担がかかってしまいますし、中途半端な形で終わってしまうかもしれません。元気なうちに生前整理を検討してみてはいかがでしょうか。

 

千葉、東京の周辺で遺品整理、買取・生前整理・出張買取をお探しならエコ福へ!

0120-265-142  エコ福

〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見2-7-9富士見ビル609号

 

 

2020年09月19日 20:58

家の片付けや掃除で出てきた掛け軸や壺、実は高値で売れるかも!?

2020年09月19日 20:23

遺品整理で買取り可能な遺品の種類と、買取りをしている遺品整理業者を選ぶメリット

こんにちは、エコ福です。
千葉・東京をはじめ関東各地で出張買取、遺品整理、遺品買取、生前整理、に関するご相談を承っております。
今回は遺品整理についてお話させていただきます。

ご家族が亡くなった際、することの一つが遺品整理です。

遺品整理は故人が残した物を処分することを意味しますが、全て捨ててしまうのは絶対おすすめできません。

 

なぜなら遺品のなかには、高値で買取ってもらえる物が眠っていることも多いからです。

とはいえ、どのような物が高値で買取ってもらえるのか分からなければ、整理のしようがありません。

そこで今回は、買取ってもらえる遺品の主な種類について紹介していきます。
 

また、遺品整理業者のなかには、遺品の買取りをしているところもあります。

買取りもしている遺品整理業者を選ぶメリットについても、あわせて説明していきましょう。

高額で買い取ってもらえる主な種類

美術品や骨董品

遺品のなかには、絵画や掛け軸、壺などがあるかもしれません。

価値があるかどうか分からなくても、査定してみたら意外な掘り出し物だったということもあり得ます。

値打ちが分からない美術品や骨董品は、古物商などで鑑定してもらうといいでしょう。

貴金属

指輪やネックレスなどの貴金属は、高値で買取ってもらえる場合があります。

貴金属のなかでも、金は特に高額での買取りが期待できます。

特に現在は、金価格が高騰中のため、高価買取が期待できます。

宝石

指輪やネックレスに付いた宝石も、もちろん高く買取ってもらえます。

サイズが大きい物や傷の無いものほど、買取額も期待できます。
 

ブランド物の腕時計

 

ブランド物の腕時計も、高額で買取ってもらえる品目です。

ロレックスやオメガなどは、中古であっても高い買取額がつくことが多くなっています。
また、古いセイコー等国産モデルでもエコ福ではお買取させて頂いております。


 

ブランド物のバッグ、財布

 

ブランド物のバッグや財布なども、状態によっては高額買取の対象です。

ただしデザインの古い物や使い込まれた物などは、買取額も安くなります。

 

また、服はブランド物であっても、高く買い取ってもらえないことが多いので注意しましょう。
 

買取りをしている遺品整理業者に依頼するメリット

 

遺品の買取りをしているのは、買取業者やリサイクルショップだけではありません。

遺品整理業者のなかにも、買取りをしてくれるところがあります。

 

買取業者やリサイクルショップではなく、こうした遺品整理業者に買取を依頼するのもおすすめです。

ここでは、遺品整理業者に遺品の買取りを依頼するメリットについて説明していきます。
 

取りわけ可能な遺品を仕分けてもらえる

 

買取業者やリサイクルショップを利用する場合、まずは遺品を売る物と不要な物とに仕分けしなければなりません。

 

しかし買取りもしている遺品整理業者に依頼すれば、スタッフが買取り可能な遺品を仕分けしてくれます。

そのため、買取り可能な遺品を自分で仕分けする手間がかかりません。
 

買取り可能な遺品を一度に買取ってもらえる

 

買取業者やリサイクルショップを利用する場合、全てを同じ店で買取ってもらえるわけではありません。

例えばブランド物のバッグを美術品の買取業者に持っていっても、買取ってもらうことは不可能です。

 

このように、買取ってもらう遺品は、品目ごとに複数の買取業者やリサイクルショップに依頼して、査定してもらわなければなりません。

これは、たいへん手間のかかる作業です。

 

しかし買取りもしている遺品整理業者に依頼すれば、遺品鑑定士が買取り可能な物を一度に査定して、買取ってくれます。

 

遺品整理と遺品買取が一度にできる

 

遺品整理業者に依頼すれば、買取りができない遺品を回収してもらえます。

買取りもしている遺品整理業者に依頼すれば、遺品の整理と買取を一度にしてもらえるため、手間がかかりません。

 

買取りもしている遺品整理業者では、回収料金から買取った遺品の金額分を差し引いてくれます。

手元にお金は残りませんが、回収料金が安くなるぶん、結果的に損をすることもありません。

 

遺品整理や遺品買取をなるべく早く済ませたいという人には、買取りもしている遺品整理業者がおすすめです。

まとめ

遺品のなかには、業者に買取ってもらえる物もあります。

特に以下の品は、高額での買取りが期待できます。

 

  • 美術品や骨董品
  • 貴金属
  • 宝石
  • ブランド物の腕時計
  • ブランド物のバッグ

 

また、高額での買取りは期待できませんが、家具や家電、服などはリサイクルショップに売ることも可能です。

こうした遺品を買取業者やリサイクルショップに買取ってもらうのも方法の一つですが、これにはやや手間がかかります。

 

買取りもしている遺品整理業者なら、買取り可能な遺品の仕分けや査定、不要な遺品の処分などを一度にしてくれます。

なるべく手間をかけずに遺品整理や遺品買取をしてもらいたいという方は、こうした業者に依頼するといいでしょう。

2020年09月06日 00:32

八千代市にて特殊清掃、遺品整理を行いました。

こんにちは、エコ福です。

千葉・東京をはじめ関東各地で遺品整理や生前整理、特殊清掃(自殺や孤独死現場の清掃)ゴミ屋敷清掃に関するご相談を何でも承っております。

本日の八千代市での特殊清掃、遺品整理の現場の様子をお伝えいたします。

八千代市の不動産管理会社の方からのご依頼で、「特殊清掃と残置物の撤去を一緒にお願いできませんか?」という内容です。

もちろん弊社は特殊清掃もやっているので引き受けさせて頂きました。

担当の方からもともと聞いていましたが「ペットのワンちゃんの死骸」があるとのことでした。

現場の調査に入るとすぐにワンちゃんが横たわっており、とても可愛そうにハエが無数に飛んでいてお部屋の中は凄惨な状態でした。

私、小林も愛犬3匹と暮らしている愛犬家の為、とても胸が苦しくなりました。

残念なことに飼い主が孤独死してしまい、食料と水が無くなって餓死したのだと推測されます。

部屋の至る所にフン・尿が散乱されていて、防毒マスクを装着していてもひどい臭いがしていました。

見積りが終わり作業当日は遺品の整理から始めました。

今回は部屋中の状態がよくないので、汚染部以外のあらゆる場所を特殊な洗浄剤を使い清掃していきます。

特殊清掃が終わると次は消臭です。死臭に加えペット臭もあるので、エコ福オリジナルの消臭剤を数種類使い分けて消臭していきます。

かなり手ごわい臭いでしたので3日間消臭作業をし、その間にも消臭剤を散布し消臭に成功致しました。

その後作業を完了させて頂きました。

千葉、東京の周辺で遺品整理・生前整理・特殊清掃・出張買取・ゴミ屋敷清掃の業者をお探しならエコ福へ!

0120-265-142  エコ福

〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見2-7-9富士見ビル609号

 

2020年08月21日 22:00

ゴミ屋敷のお掃除を考えてる方へ

ゴミ屋敷の清掃や片付けを考えている方のなかには、業者への依頼を検討している方も多いのではないでしょうか。

自分でゴミ屋敷を掃除したり、片付けたりするのは大変ですから、業者に依頼するのは有効な手だと言えるでしょう。

ゴミ屋敷の片付けをしてくれる業者には、便利屋と片付け業者の2種類があります。

ゴミ屋敷の片付けを業者に頼もうと思っている方のなかには、この2つのどちらに依頼するかで迷っている方もいるかもしれません。

そこで今回はそんな方のために、便利屋と片付け業者の違いを、料金やサービスなどの面から徹底解説していきます。
 

便利屋と片付け業者、それぞれのサービスの特徴

ゴミ屋敷の片付けは、便利屋と片付け業者のどちらに依頼してもやってもらえますが、基本的に両者は全くの別のサービスです。

ここではまず、便利屋と片付け業者、それぞれのサービスの特徴について説明していきます。

便利屋の特徴

便利屋は、日常の困りごとを手伝ったり、代行してくれる業者です。

便利屋の仕事は幅広く、おもに以下の作業をしてくれます。

  • 部屋の掃除や洗濯・片付け
  • 不用品の処分の手伝い
  • 引っ越しの手伝い
  • 庭の草むしり
  • 買い物や子どもの送り迎え、犬の散歩などの代行
  • 害虫の駆除

このように便利屋の仕事は、実に幅広くなっています。

ゴミ屋敷の片付けは、便利屋がしてくれる仕事のなかの一つなのです。

片付け業者の特徴

 

片付け業者とは、その名のとおり、家の中の片付けをしてくれる業者です。

片付け業者がしてくれる作業には、以下のものがあります。

  • ゴミ屋敷の清掃
  • ゴミの分別
  • ゴミや不用品の回収

このように片付け業者は、家の中にあるゴミや不用品を回収して、家の中をきれいにしてくれます。

また業者によっては、オプションでハウスクリーニングや庭仕事をしてくれるところもあります。

便利屋がゴミの片付けもする「なんでも屋」なら、片付け業者はゴミの片付けの「専門家」と言えるでしょう。

便利屋と片付け業者の料金体系の違い

ゴミ屋敷の片付けをしてくれるという点では一緒ですが、便利屋と片付け業者では、料金体系が大きく異なります。

ここでは便利屋と片付け業者、それぞれの料金体系について説明していきます。

便利屋の料金体系

便利屋の料金体系は、時間制をとっているところが多くなっています。

多くの便利屋の場合、料金の基本となるのは、一人あたりの作業料金×作業時間です。

例えば一人あたりの作業料金が3,000円で、作業時間が2時間なら、作業費は6,000円になります。

作業員を二人呼ぶ場合は、倍の12,000円です。

このように便利屋の料金体系は、アルバイトを雇う感覚に近いと言えるでしょう。

便利屋に依頼した場合、この作業費に加えて、別途出張費がかかります。

作業人員が二人の場合、出張費も倍になることもあります。

 

便利屋にゴミ屋敷の片付けを依頼した場合、一人あたりの作業費の相場は3,000円ほどで、エリアにもよりますが出張費は2,000~3,000円ほどです。

ゴミ屋敷の片付けを依頼する場合、別途出張費がかかるとはいえ、一時間あたりの作業費が3,000円なら安いと言えるでしょう。

ただし、片付けが完了するまで作業料金が時間で発生し続けるので、思ったよりも作業に時間がかかる場合はその分料金も上がっていきます。

ゴミの量によっては片付け業者より高くつく可能性もあるかもしれません。

追加で様々なことをお願いしたいという方は便利屋がおすすめです。

片付け業者の料金体系

多くの片付け業者の場合、部屋の間取りや回収するゴミの量に応じて、大体の料金が決まっています。

例えば、我々ゴミ屋敷片付けの業者の「エコ福」の基本料金は、以下のとおりです。

 

間取り 作業人数目安 料金目安
1R/1K 2名 30,000円〜
1DK 3名 50,000円〜
1LDK 3名 80,000円〜
2DK 4名 110,000円〜
2LDK 4名 140,000円〜
3DK 5名 170,000円〜
3LDK 5名 190,000円〜
4DK 6名 220,000円〜
4LDK 6名 240,000円〜

※上記料金はあくまで目安となります。回収するごみの量によって異なります。


片付け業者の場合、出張費がかからないもしくは含まれているところもあります。※料金は目安であり、回収するゴミの量によって変わります。

例えば我々、エコ福にゴミ屋敷の片付けを依頼した場合、上の表の作業料金以外の料金は、基本的にかかりません。

ただしハウスクリーニングや庭仕事も依頼した場合は、オプション料金がかかる場合もあります。

片付け業者の料金は、便利屋に比べると高くなっています。

しかし優良な片付け業者には、スタッフに現地まで来てもらい、その場で見積りを出してもらうことで、事前に正確な料金が分かるというメリットがあります。

追加作業を依頼しなければ、見積額以上の料金を請求されることもありません。

そのため料金を事前に知りたいという人には、片付け業者のほうがおすすめです。

便利屋と片付け業者のゴミ屋敷の片付け方の違い

便利屋と片付け業者では、実はゴミ屋敷の片付け方が異なります。

家の中のゴミを分別したり、片付けてくれるのは同じですが、一部の便利屋と片付け業者では、ゴミの処分方法が違うのです。

一部の便利屋では、ゴミを収集所に出す手伝いはしてくれますが、ゴミを回収してもらうことはできない場合があります。

処分してもらう物が一般ゴミなら問題ありませんが、粗大ゴミがある場合、別途住んでいる自治体の「粗大ごみ受付センター」に申し込んで回収してもらわなければなりません。

片付け業者に依頼した場合、ゴミ屋敷にあるゴミは、粗大ゴミも含めて、全てトラックで回収してもらえます。

まとめ

ゴミ屋敷を片付けるにあたって、便利屋と片付け業者は、どちらも非常に役に立つサービスです。

しかし両者には料金体系やゴミの処分方法などの違いもあるため、それぞれのメリットを理解したうえで、どちらに依頼するか決めるのがいいでしょう。

便利屋のメリットは、スタッフ一人の一時間当たりの作業費が3,000円ほどと安い点にあります。

片付け業者はスタッフが現地で見積りをとることで事前に正確な料金が分かった上で、依頼できるというメリットがあります。

便利屋と片付け業者、どちらに依頼するかで迷っているという方は、ぜひこの記事を参考にして、自分に合っているサービスはどちらか、考えてみてはどうでしょうか。


千葉、東京の周辺で遺品整理・生前整理・特殊清掃・出張買取・ゴミ屋敷清掃の業者をお探しならエコ福へ!

0120-265-142
〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見2-7-9富士見ビル609号


 

2020年08月20日 22:46

船橋市での遺品整理のご依頼

こんにちは!エコ福です!

千葉・東京をはじめ関東各地で遺品整理や生前整理、特殊清掃(自殺や孤独死現場の清掃)ゴミ屋敷清掃に関するご相談を何でも承っております。

本日の船橋市での遺品整理の現場の様子をお伝えいたします。


まだお若い男性の遺品整理でした、お母様からのご連絡で息子が亡くなって遺品整理業者を探しているとのことでした。

 

ご依頼内容は遺品整理ですが、亡くなられてからご自身で市のゴミの日に少しずつ処分していったそうですが、市のごみで出せない家電や粗大ごみなどを処分して欲しいとのことでした。

 

お見積りに伺うと、確かに家電や家具、冷蔵庫などの家電リサイクル品が残されていました。

収納なども全て整理処分している状態なので、遺品整理の処分量や、手間もほとんど掛からず運び出させて頂きました。

 

大型の家具などもありましたので、処分の量としては2tトラック1台とハイエース1台分ぐらいでした。

 

事前に他の遺品整理業者さんとの相見積もりとお聞きしていたので、料金を頑張らせていただきハイエース1台分をお値引きさせて頂きお買取キャッシュバックサービスで、弊社が一番安かったそうでご依頼頂きました。


団地住宅などは住む前の状態にして退去しなくてはなりません、こちらのお宅はお風呂の風呂釜が後で付けたものでしたので風呂釜も撤去致しました。

 

エレベーターのない団地の4階からの運び出しで、大変でしたが全てのご遺品を運び出して船橋市の遺品整理作業は完了となりました。


千葉、東京の周辺で遺品整理・生前整理・特殊清掃・出張買取・ゴミ屋敷清掃の業者をお探しならエコ福へ!

0120-265-142
〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見2-7-9富士見ビル609号

2020年08月20日 21:54

千葉市若葉区にてゴミ屋敷清掃のご依頼

こんにちは!エコ福です!
千葉・東京をはじめ関東各地で遺品整理や生前整理、特殊清掃(自殺や孤独死現場の清掃)ゴミ屋敷清掃に関するご相談を何でも承っております。

本日のお引越しに伴うゴミ屋敷清掃の現場の様子をお伝えいたします。

 

1DKのお部屋でしたが、室内は布団一枚のスペースだけを確保するのがやっとで、それ以外のスペースは天井、押入れの奥まで全てビッシリとゴミやペットボトル、空き缶などで埋め尽くされている状態でした。

 

天井近くまで積み上がったゴミの撤去に加えてアパートの二階だったという事もあり、作業員3名にて必至に作業しました‼


その後、基本作業の掃き掃除や水回りの簡易清掃と、お一人でお困りのご様子だったので引っ越しの為の荷造りを少しだけお手伝いさせていただきました‼


部屋が綺麗に片付いた事と、本や電子機器などの買取金額にも大変満足をしていただきました。

千葉、東京の周辺で遺品整理・生前整理・特殊清掃・出張買取・ゴミ屋敷清掃の業者をお探しならエコ福へ!

0120-265-142
〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見2-7-9富士見ビル609号

2020年08月19日 21:36

エコ福

年中無休
受付8:00〜20:00


[ご依頼・お問い合わせ]
TEL 0120-265-142


〒260-0015
千葉県千葉市中央区富士見2-7-9 富士見ビル609号

会社概要はこちら

サブメニュー

モバイルサイト

エコ福スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら

取り扱いカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • DinersClub
  • DISCOVER

LINEからのお問い合わせ

エコループ合同会社 LINE QRコード

お友達登録をしてお気軽にご連絡ください。
スマートフォンでQRコード読み取り、またはスマートフォンでアクセスしてこちらのバナーをタップしてください。