お知らせブログ

遺品整理のとき遺品を高く売るコツ!

こんにちは、エコ福です!

本日は遺品整理のときに遺品を高く売る3つのコツをお伝えしたいと思います!

遺品整理を行っている際に、悩まれるのは遺品の処分方法です。
多くの方にとって、遺品整理は初めての経験です。

価値ある遺品を知らない間に、捨ててしまったり、相場より安く買取業者に引き取られているケースもあります。
ここでは、初めて遺品整理をする方に向けて、遺品を高価買取して貰える方法をご紹介します。4287881_s

1、  高額な遺品を把握しておく

まずはじめに何が高価で売れる遺品かを知っておく必要があります。遺品整理業者の中には、買取知識に乏しい業者や、高いと知っていながら安く買取業者もいます。高く売れる遺品を知っておき、損をすることのないようにしましょう。

貴金属
ネックレス、リング、ブローチなどの貴金属のアクセサリーが引き出しの奥にしまってありませんか。金はそれ自体に価値がありますので必ず査定してもらいましょう。その他に、金でなくても有名ブランドの腕時計などは、古いものでも高く売れます。

古いお酒
お中元や誕生日などでもらったままのウイスキーや日本酒が眠っているかも知れません。
マニアの収集家も多いため、年代物などは高く売れます。

ブランド品
ハイブランド品などは、壊れていても値段がつくことも多くあります。
また、人気のエルメス、シャネル、ルイヴィトンなどは、物によっては買った値段より高く売れることもあります。

2,付属品とセットにして売る
買取りに出す品だけを売るのではなく、付属品とセットにして売ることがさらに高値で売ることのコツです。例えば、美術品や掛け軸などは付属品と一緒に査定に出したり、貴金属に関しては購入時の鑑定書などとセットにして売ると高く売れます。

3,買取業者に査定してもらう
古物商などの信頼できる資格を持たない回収業者の中には、遺品の価値をわからず似やすく買い取るケースもあります。信頼できる回収業者に買取を任せれない場合は買取業者に査定してもらいましょう。

終わりに
初めて経験する遺品整理のため、価値のある遺品をそのまま処分したり、安く買い取られてしまうケースが残念ながら多いです。処分するにしても、手数料や売却費用などかかってしまいます。少しでも高く買い取ってもらうことで、遺品整理の費用を安くすることができます。
それでもなるべく手間はかけたくないという方は、遺品整理と同時に信頼できる買取業者におまかせしましょう。

千葉県、東京都、
遺品整理をお探しなら遺品整理エコ福へお任せください!

千葉支社 千葉市中央区富士見2−7−9富士見ビル609号
東京支社 港区南青山3−10−41 ジュエル青山ビル202号
2021年01月14日 17:28

お金をかけずに遺品整理をやる方法!

こんにちはエコ福です!
今回はお金をかけずに遺品整理をやる方法をお伝えしたいと思います!

まず、遺品整理はお金をかけずにできます!

大事な家族が亡くなった場合、葬儀が終わり落ちついたころにやってくるのが「遺品整理」の問題です。

故人が使っていた日用品から、価値のある物の分配、物によっては遺産として扱われることがあります。

遺品整理業者に個人が使用していた家具などの遺品整理などを依頼すると、数十万円かかる場合もあり、出来るだけコストを抑えたいというご遺族の方も多いはずです。

 

そこで今回は、自治体のゴミ回収などを利用すれば、処分費用が安く済みますので、お金をかけずに遺品整理をしたいという人に向けて、その方法についてご紹介します。

 

遺品整理をする5つのコツ


【その1】複数人で行うスケジュールをたてる


遺品整理は一人で行うのではなく、複数人で一気に行ってしまうことが大切です。

土日など予定を合わせて、数人で片付けを行うようにしましょう。

遺品整理は長期化すると人数が集まらなくなったり、ひとりへの負担が大きくなったりします。

まずは、複数人・短時間で行えるようなスケジュールを立てるようにしましょう。

整理する遺品が多い場合こそ、一気に行うことも大切です。

【その2】捨てるものと残すものを決める
 

遺品整理を行う前に、捨てるものと残すものを決めます。

例えば、「書類関係・金銭につながりそうなもの以外は捨てる」「衣類は捨てて、家電は残す」など、事前に決めておくことが大切です。

1部屋片付けを終えたら、残すものはその部屋に移動させておいて、あとで分別するようにしましょう。

 

・日用品は基本的に捨てる

・家電、家具はもらう人がいない場合は処分する

・ブランドもの、故人が大切にしていたものなどは取っておいて形見分けする

 

以上のことを意識するとスムーズに遺品整理をすることができます。

【その3】大型のものから片付ける
 

遺品整理をする際に、家具などの大型のものや、布団などはかさばるものです。

大型の家具などが残っているとどうしても部屋が片付いているように見えなくなるので、タンスやソファー、テーブルといった大型の家具を処分するようにしましょう。

綺麗なものであればリサイクルショップに持ち込むことも可能ですが、汚れたり古いものだと買取をしてもらえないこともあります。

リサイクルショップに持ち込む時間を考えると、時間がかかることがあるので、そのまま地域の粗大ゴミに出すという方法もあります。

事前に電話予約が必要な場合があるので、自治体に連絡をしましょう。

【その4】リサイクル家電に気をつけよう
 

家電を処分する場合、粗大ゴミとして回収してもらえるものと、リサイクル家電として有料で処分してもらわなければいけないものがあります。

家電リサイクル法というものがあり、家電の多くはリサイクル回収してもらえる場所に持ち込む必要があります。

自治体に連絡をすれば、どこで回収をしているか教えてくれるので、事前に確認しましょう。

 

・エアコン

・テレビ

・冷蔵庫

・洗濯機

・乾燥機

 

これらはリサイクル対象です。

電子レンジや扇風機などは粗大ゴミとして回収してもらえますが、それ以外は自力で運ぶことが必要です。


【その5】本などを売るか捨てるか
 

本などのかさばるものは、売るか捨てるかのどちらかになります。

本や漫画はリサイクルショップに持ち込むことで買取をしてもらえますが、安値である可能性があるので、一思いに捨ててしまうのもいいかもしれません。

かさばるものは早めに外に出してしまうと、すっきりするので検討してみましょう。

 

お金をかけずに遺品整理する場合に準備しておくもの

 

遺品整理を自力で行うと決めたら、まずは準備を整えましょう。

 

・ゴミ袋

・軍手

・エプロン

・汚れてもいい靴

・トラックなど荷物を乗せられる車

 

遺品整理で、不要な物のほとんどは「捨てる」ことになります。

そのため、燃えるゴミや燃えないゴミなどに分別しながら、ゴミ袋に詰めていくのが良いです。

その際に、自分の服が汚れないようにエプロンや軍手、上履きなどを履いておくとスムーズに行えます。

また、大型の家具・家電は早めに家の外に出してしまった方がスムーズに片付けが進むので、トラックなどを事前に準備しておくとよいでしょう。

ホームセンターなどで軽トラックの貸し出しなども行っていますので、詰めるだけゴミを詰めたら、自治体のゴミ回収に持ち込むなどすると、早くゴミを片付けられます。

燃えるゴミや燃えないゴミなどは、ビニールに入れたら一度外に出して、あらかた片付いたら家の中に戻すようにしましょう。
 

自力で遺品整理をする場合の注意点

 

遺品整理をしていると、金銭に変えられるようなものが出てくる可能性があります。

宝石、ブランド物のバッグなどがある場合は、形見分けの対象になるので勝手に貰っていくと揉め事の対象になります。

遺産の観点から考えると、「売値が1万円以上のもの」は遺産としての価値があると判断されることが多いので、金銭になりそうなものは捨てずに避けておいて、後で分配するようにしましょう。

 

個人情報が洩れる可能性がある物は、シュレッダーにかけるようにしましょう。

故人であっても、電話番号や口座番号などは個人情報として有効で、そこから別の情報が漏れることもあるので、慎重に処理しましょう。

個人情報が書かれている紙が多い場合は、ダンボールに入れて匿名処分をしてもらうことも可能ですので、量が多い場合は注意が必要です。

 

遺産で揉めないためにも複数の家族で

 

遺品整理が終わった後に、「形見の宝石がない」などと言いがかりをつけられて、揉めるケースがあります。

そうならないためにも、遺産相続の権利のある家族が集まり、複数人で遺品整理を行うようにしましょう。

自宅の権利書や通帳などは、正当な遺産として判断されるので、話し合いで遺産分配が必要になります。

 

まとめ

 

遺品整理業者に依頼すると楽ではありますが、故人が使っていたものを懐かしみながら遺品整理することも、故人との大切なお別れの方法です。

お金をかけずに遺品整理するコツを守りながら、ぜひ家族で行ってみてください。

千葉県で遺品整理をお探しならエコ福へお任せください!
公式LINE
 

2020年11月16日 09:18

生前整理を巡るトラブル

こんにちはエコ福です!
遺品整理士の資格を持つエコ福が「生前整理におけるトラブル」についてご説明します。

生前整理とは。
いきてるうちに、
自分も身の回りのものや財産などを
確認・整理することを言います、

近年では、
死後の形見分けを避けようと、
生前整理をする人も増えています。

しかし、生前整理を巡って色々なトラブルが起こる可能性があります。

そこで、起こりうるトラブルとそのトラブルを防ぐためのポイント
を紹介していきたいと思います。

【トラブル その1】
親が生前整理に同意してくれない
子供や親族の立場からすると、残されてもこまれなという品でもご本人にとっては思い出の詰まった大切な品ばかりです。
現代はあらゆるものが簡単に手に入る時代です。
高齢者時代は「ものを大切にする」と教え込まれてきた時代です。
また、家族とともに長い歴史を大切にして、
「家にあるものは、今まで家族とともに過ごしてきたものの思い出の証」
「かんたんに捨てることなんて出来ない。」と考えていうる方も少なくありません。
そのため、親が生前整理に同意してくれない
親が生前整理に嫌悪感を抱いているという場合が多々あります。

親や親族のために
良かれと思って進めたことが、
逆に関係を悪化させてしまうことがあるのです。

【トラブルを防ぐためにポイント】

親や親族に生前整理のことを理解してもらう
生前整理に反対する高齢者のかたは、
そもそも終活や生前整理のことを知らない場合があります。
まず親や親族に生前整理のことを理解してもらいましょう。
近年は、高齢化社会もあり、終活に興味を持つ方が増加傾向にあります。

しかし、あるアンケートの結果約35%の高齢者の方は、終活の詳しい意味を知らない
終活という言葉をきいたことがない
という回答しています。

終活の意味を理解できなければ、
生前整理の意味や大切さが
理解できないだけかもしれません。

ですから、
生前整理の意味や重要性をしっかりと教えて上げる必要があります、

生前整理の意味や重要性を理解してもらうことで
「早いうちに生前整理をしよう」という気持ちになりやすくなります。

千葉県で生前整理、遺品整理をお探しなら遺品整理エコ福へお任せください!


公式LINE
2020年11月14日 20:18

生前整理・遺品整理はお任せください!

生前整理・遺品整理・ゴミ屋敷清掃・出張買取はエコ福へお任せください!


全国出張無料にてお見積りにお伺いいたします。

お客様のご都合に合わせ担当者が現地へお伺いし、その場で作業費用のお見積りを提示
整理する作業費用のお見積りをご提示し、整理する内容と料金にご納得いただいた上で作業を開始いたします。

お見積り後の追加料金は一切ありません。
専門スタッフが丁寧かつ迅速な作業で最後まで責任を持って行います。

ラインでのご相談や写真でのお見積りも可能ですので気軽にお問い合わせください。

★ご予約後は以下のように進めさせていただきます★

【お見積り】
・ご予約日にて現地でのお見積をいたします。(出張費 無料)

【作業当日】
・作業内容確認
・必要品と不用品の仕分け作業
・積み込み作業
・作業場所の簡単清掃、必要の応じて消臭、除菌作業
・作業終了後の最終確認
・ご精算

★ご供養について★
・お仏壇、神棚、写真、人形などを提携先のお寺で供養し後日証明書を送りいたします。
(現地での供養をご希望の際は事前にお申し付けください。)

★特殊清掃・リフォームについて★
・腐敗臭や汚れなどがひどい場合、特殊清掃を実行の上消臭作業を行います。
(料金は別途お見積り致します。)
・特殊清掃後のリフォームも実行いたします。

千葉県で遺品整理をお探しなら遺品整理エコ福へお任せください!

0120−265−142


公式LINE

↑↑   ↑↑    ↑↑
★ご登録よろしくお願いいたします★

2020年11月05日 21:57

遺品整理と不用品の違いとは?

こんにちは!エコ福です!

今回は遺品整理と不用品の違いをご説明します。

遺品整理とは


遺品整理とは故人が残された品物を、残しておくものと処分するものに分けて整理することを指します。
遺品は故人が大切にしていたものや思い出の品など、捨てにくいものが多いかもしれません。
しかし、全てを残しておくと場所も取りますし、いつまでも気持ちの整理がつかないこともあります。
本当に大切なものだけ残しておいて、その他の遺品については処分しても決して悪いことはないでしょう。

遺品整理を遺品整理業者に依頼する場合、まず残しておくものと処分するもので分けます。
この作業はできる限り親族の方が同伴してください。
どうしても同伴することがむずかしい場合は、実際に処分する前にかならず残すものと処分するものの詳細を業者に伝えておいてください。
故人のよく身に着けていた物、人形、手作りの品などは処分しにくいと感じる人が多いものです。
こういったものは、寺や神社で供養してもらうことができます。
遺品整理業者に依頼をすれば、代行して神社でちゃんと炊き上げを行ってもらえます。
他人の遺品と合わせて供養する合同供養になることが多いようですが、心置きなく処分することができるでしょう。
仏壇仏具、神棚などの供養についても、遺品整理業者が供養の代行を行います。
遺品をしっかり供養してから処分したいと考えている方は遺品整理業者に依頼することをおすすめします。

不用品回収業者とは


不用品回収業者は、主に一般の不用品やゴミの回収、処分を行う業者です。
不用品回収業者に遺品整理を依頼することも可能です。
まずは、遺品整理業者と同じく残しておくものと処分するものに分別しましょう。
こちらもできる限り親族の方が同伴することをおすすめします。処分するものに関しては業者がまとめて回収します。
回収した不用品は、通常の粗大ごみなどと同じように処分されます。
供養などは一切行われません。。
かといって供養は必ずやらなければいけないものではありません。
遺品に供養は不要と考える方もいるでしょう。
その場合は、一般の不用品として処分して良いでしょう供養がない分、一般的に遺品整理業者よりも費用が安く住むことがメリットです。
供養はしたいけど、できる限り費用を安く抑えたい場合も不用品回収業者はおすすめです。
遺品の分別を自分で行い、供養の必要のない遺品は不用品回収業者に依頼市、供養の必要のないものは自分で寺社で供養に持ち込めば費用を抑えることもできます。

ご希望にあった業者を選びましょう!

遺品整理の際は、信頼のできる業者を選ぶようにし、
供養や整理の仕方、料金のことを事前に詳しく説明してくれる業者を選びましょう。
また不用品回収業者の中にも供養を行う遺品整理を行っている業者もありますので、
ご自身にあった業者を選びましょう。

千葉県で遺品整理、生前整理、ゴミ屋敷清掃をお探しならエコ福へ!

2020年11月02日 23:42

遺品整理

こんにちは、エコ福です。
今回は遺品整理についてお話します。

2192743_s

突然起こる身内の不幸ごと。また、心の準備が出来ていていも家族を亡くした時の悲しみは計りしれないものがあると思います。

そんな中で告別式を済ませ、次にやらなければならないのが故人の遺品整理です。今、巷では遺品整理業者が数多くいます。

そんな中で極わずかですが、余り宜しくない輩もいる事を耳に致します。

お見積り金額と請求金額が大きく違う、処分してもらったものが不法投棄されていたなど、金額が安かろう悪かろうでは、故人も浮かばれません。

故人が生前愛用しゴミとして処分するのではなく、供養したいと思うご遺族も多くいらっしゃいます。

このようなご遺族にはお焚き上げの供養をご案内致します。

遺品整理エコ福では、遺品整理はもちろんのこと、ご不用物の処分、お掃除、ご供養まで、お客様のニーズに合わせたご提案をし、ご要望にお応え致します。

千葉県で遺品整理、生前整理、ゴミ屋敷清掃をおさがしならエコ福へ‼
 

2020年10月31日 14:35

LINE見積もりおすすめです‼

こんにちは‼遺品整理のエコ福です。
遺品整理や生前整理、またはゴミ屋敷清掃、不用品回収のご依頼が多いのですが、金額を提示するには現地で実際に確認する必要があります。
 
そうなると、お客様と弊社の日程調整が必要になります。

今すぐににおよその金額が知りたいお客様には「お問い合わせ」のページにある、問い合わせフォームからお写真を添付していただくのですが

ホームページの仕様上、データサイズが限られております。 

その対策としてLINEを利用しております。

LINEではデータの大きな写真も添付できますし、タイムリーなご相談も可能になりますので、是非ご活用下さいませ。
 

千葉県で遺品整理、生前整理、ゴミ屋敷清掃をお探しならエコ福へ‼
0120−265−142 エコ福
千葉県千葉市中央区富士見2−7−9フ富士見ビル609号


公式LINE


 
2020年10月30日 17:38

千葉県香取市にて遺品整理のご依頼

こんにちは‼エコ福です‼
千葉県をはじめ、関東各地で遺品整理、生前整理、ゴミ屋敷清掃に関するご相談を承っております。

本日は香取市で故人様のご家族様と一緒に遺品整理を行いました。

 

 

ご家族様と一緒に作業をすることは大変勉強になります。

故人様との想い出が詰まったものを一緒に整理するので、
「これどうしよう」「とっておこうかな?」「これは捨てれない」等、
確かに片付け作業が進まないことも多々あります。しかし、ご家族様がどういったものにどのような想い出があるのか、どういったものを捨てられないでいるのかを知ることができます。これは今後の仕分け作業のときに故人様・ご家族様の想いを汲み取ることに繋がります。

 

まだまだ現場の作業は続くのですが、ご親族様が整理するときの何気ない声にも耳を傾け、今後のスタッフ一同作業、知識の向上に繋げたいと思います。

これからもエコ福はスタッフ一同ご依頼者様が心からご満足いただけるサービスを提供できるように
日々勉強し頑張って参ります。

千葉県で遺品整理、生前整理、ゴミ屋敷清掃をお探しならエコ福へ‼
0120−265−142 エコ福
千葉県千葉市中央区富士見2−7−9フ富士見ビル609号

公式LINE

2020年10月29日 18:50

千葉県八千代市にて遺品整理のご依頼


こんにちは‼エコ福です。
千葉県をはじめ、関東各地で遺品整理、生前整理、ゴミ屋敷清掃に関するご相談を承っております。
 

先日、ご依頼頂いた遺品整理の現場の様子をお届けいたします。

 

今回の現場は千葉県八千代市の集合住宅でした。

施設に入られていたお母さまが住んでいたお宅の遺品整理を承りました。

 

集合住宅の5階で、エレベーターがなかったので階段を使用して登っては下りを繰り返し家の中を全て整理させて頂きました。

7人態勢で作業にあたり、4時間かけて綺麗にお片付けいたしました。
 

作業終了後、ご依頼頂いた息子様にも大変ご満足して頂き私どもも嬉しい限りでございます。

 

これからもエコ福はご依頼者様が心からご満足いただけるサービスを提供していきたいと思います。


 

千葉、関東で遺品整理・生前整理をお探しならエコ福へ!

0120-265-142  エコ福

〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見2-7-9富士見ビル609号

2020年10月27日 18:41

千葉県成田市にて遺品整理のご依頼

こんにちは、エコ福です。
千葉県をはじめ、関東各地で遺品整理、生前整理、ゴミ屋敷清掃に関するご相談を承っております。

先日ご依頼頂いた、遺品整理現場の様子をお伝えいたします。

 

現場は成田市にある一戸建てで、ご両親が住んでいた家のお片付けを娘

様からのご依頼で伺いました。

 

 

ご依頼主様からのご希望で写真が出てきた場合は分けておいて欲しいとの事でした。

 

スタッフ全員にそれを周知し、写真以外でもお手紙や書類、思い出の品など、ご依頼主様に確

認が必要だと判断したお品物も一緒に仕分けながら作業物していきます。
 

3LDK+納戸とお部屋の数、物量は多かったのですが、一部屋一部屋が綺麗に整頓

されたお宅で、作業はスムーズに進み予定より早く完了する事ができました。
 

その後、清掃を済ませて、ご依頼主様にお部屋を確認して頂きました。

 

物がなくなり、広々と感じるお部屋を見て驚かれているようでした。

 

最後に仕分けた写真や手紙を確認して頂きます。

 

「懐かしいなー。」

 

と、写真や手紙を何度も真剣に確認している姿を見て、

しっかりお渡しする事ができて本当に良かったと感じました。
 

これからもご依頼主様からのご希望には最大限に応えられるように努めて、ご依

頼主様が心からご満足いただけるサービスを提供していきたいと思います。
 

千葉、東京の周辺で遺品整理・生前整理をお探しならエコ福へ!

0120-265-142  エコ福

〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見2-7-9富士見ビル609号

2020年10月26日 22:02

エコ福

年中無休
受付8:00〜20:00


[ご依頼・お問い合わせ]
TEL 0120-265-142


〒260-0015
千葉県千葉市中央区富士見2-7-9 富士見ビル609号

会社概要はこちら

サブメニュー

モバイルサイト

エコ福スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら

取り扱いカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • DinersClub
  • DISCOVER

LINEからのお問い合わせ

エコループ合同会社 LINE QRコード

お友達登録をしてお気軽にご連絡ください。
スマートフォンでQRコード読み取り、またはスマートフォンでアクセスしてこちらのバナーをタップしてください。